Amazon(アマゾン)のような今後も成長し続けるであろう外資系グローバル企業で働きたいですよね?

外資系企業に転職したいなら、外資系企業に強い転職エージェントに登録しないと始まりません。

日本には大手転職エージェントがいくつかありますが、外資系企業(グローバル企業)に強い転職エージェントとなると限られてきます。

もしアナタが外資系企業に転職したいなら、外資系企業に強い転職エージェントに登録しないと満足する転職活動を送ることはできない可能性が高いです。

逆に、外資系企業に強い転職エージェントに登録すれば、憧れのグローバル企業で働ける可能性もグッとアップします。

日本で一番、外資系企業の転職サポートに強いエージェント

Amazon(アマゾン)のような外資系企業に転職したいなら、まず真っ先に登録すべき転職エージェントはJAC Recruitmentです。

テレビCMなどで大々的に広告していないので、「JAC Recruitment」という名前を初めて聞く人も多いと思いますが、売上規模ではリクルート、DODAに続く業界3位の人材紹介会社です。

1988年設立され、JASDAQ上場企業でもあります。

JAC Recruitmentが他の転職エージェントと一番違う点は、世界8カ国(イギリス・シンガポール・中国・タイ・マレーシア・インドネシア・香港・韓国)に拠点があることです。

そのため、グローバルな転職サポートが強みとなります。

グローバル企業の情報がたくさん入ってくるだけでなく、英文レジュメの添削や英語面接対策、中国語話力のレベルチェックなど、さまざまなサポートを無料でしてくれます。

JAC Recruitmentの特徴

JAC Recruitmentの特徴は以下の通りです。

  1. 外資系企業や海外企業の求人が多数ある

  2. ハイエンド求人が急増しているアジアを中心に約300名のグローバルコンサルタントがアナタの転職をサポート

  3. 日本では24年前から外資系企業やグローバル企業の転職を支援しているのでノウハウが他社とは違う

  4. 外資系企業だけでなく日系企業のハイエンド求人も同時に紹介

  5. 専門分野を持つプロフェッショナルコンサルタントが専門性を活かしたアドバイスとキャリア作りの仕方を伝授

  6. 言語のみならず、国際感覚を兼ね備えたコンサルタントが多数

  7. 担当コンサルタントが直接企業へ訪問

  8. 独自のグローバルネットワークと古くからの取引実績があるから紹介できる案件がある

登録しないと知ることができない非公開求人

転職エージェント業界では常識なのですが、転職エージェントには登録しないと知ることができない非公開求人が8割と圧倒的数を誇ります。

JAC Recruitmentの場合も7割は非公開求人です。

登録は無料です。転職が成功してもアナタが支払う料金は0円です。

転職エージェントは転職先の企業から成功報酬をもらうので、アナタからはお金を頂く必要はないのです。

つまり、無料で外資系企業の転職に強いアドバイザーをアナタのキャリアップに使えるということです。

将来的には転職したいという人でも今すぐ登録すべき理由

まだ転職がリアルではないけど、将来的には転職によるキャリアップで年収アップを狙いたいと考えている人でも今すぐ転職エージェントに登録すべきです。

なぜから、転職を決断してから登録しても、転職市場の動向を把握するまでに時間がかかるからです。

上手にキャリアップを重ねている優秀なサラリーマンの中には、社会人デビューしてすぐに転職エージェントに登録する人もいるくらいです。

アドバイザーと話すだけでも、ビジネス雑誌を何冊も読むのに匹敵するくらい貴重な情報を得ることができます。

アドバイザーを自分専用のキャリアップコンサルタントとして早いうちから使うことによって、アナタの視野も広がり、同期のライバルなんて鼻息で吹っ飛ばせるほど世の中を俯瞰することができるようになります。

将来的には外資系企業でガンガン働いて、年収1000万円オーバーしたい!」と少しでも考えているなら、今すぐJAC Recruitmentに登録して、外資系企業を取り囲む環境を知っておくべきです。

転職によるキャリアップ・年収アップにおいても「巧遅は拙速に如かず」という諺は当てはまるのです。

※巧遅は拙速に如かず・・・できあがりがいくら立派でも遅いのは、できがまずくても速いのに及ばない。仕事の出来がよくて遅いよりは、出来は悪くとも速いほうが良い。

おすすめサイト